東京ゲームショウ2016でドラクエ

東京ゲームショウ2016(一般公開)は9月17日(土)、18日(日)

東京ゲームショウ2016がいよいよ週末に迫りました。
今年もたくさんのゲームが幕張メッセに集まります。

東京ゲームショウ2016
http://expo.nikkeibp.co.jp/tgs/2016/

もちろんドラクエシリーズもスクエニブースなどで公開されます。
こちらはスクエニさんのTGS2016サイト
http://www.jp.square-enix.com/tgs16/

ドラクエ10のステージは17日(土) 15:30-16:45頃だけですね。

001_a2e444710b0e25a6f9b6c27afb195dc1

私、東京ゲームショウは毎年力入れて参加してます(もちろんユーザーとして)ので少しご紹介しようと思います。

東京ゲームショウ参加について

場所・最寄駅

開催場所 幕張メッセ
JR京葉線 海浜幕張駅
当日はすごい人なので帰りの切符を買うのは困難です。予め購入しておくかICカードを利用するのが良いと思います。
関東以外から来られる方は電車の行き先には注意しましょう。直通で海浜幕張とは違う路線に入る電車があります。
私間違えて松戸方面行きに乗って大変な目にあったことがあります。

開催時間

開場は10時から17時です。ただ毎年入場待機列が伸びてしまうため例年9時30分から入場が開始されてます。
新大阪から朝出てくる場合は始発の新幹線とJR在来線を利用して駅間早歩きで来て9時30分頃なんとか会場に到着するくらいです。
JR東京駅新幹線乗り口から京葉線乗り口まではかなり遠いですのであらかじめルートを確認くださいね。

入場券

入場券については一般販売の券としては主に3種類あります。
・当日販売通常券
・前売り販売通常券
・サポーターズクラブチケット
(注意:サポーターズクラブチケットは今年から購入者の身分証明書が必要です)
詳細は東京ゲームショウサイトをご覧ください。
http://expo.nikkeibp.co.jp/tgs/2016/

この中でサポーターズクラブチケットというのがありますがこのチケットは2000枚くらい(このチケット列に並んでる人には整理番号が振られます)発行されており通常入場券の列の人より先に優先して入場することができます。
このチケットについては通常券より値段が高く7月上旬ころにすでに販売されており売り切れております。
この優先入場が始まるのが例年9時30分頃のためサポーターズクラブチケットをお持ちの方は9時30分には到着していないと優先入場権を失います。

入場前待機列について

今年のTGSはホール2付近から入場のようです。
上記にもあるように例年早めに入場始まりますがそれでも長蛇の列になります。
恐らく会場ホールの外周部に列ができますが並びきれない場合外周部以外は屋根もありません。
もう9月になったとはいえ晴れると暑いですし雨だと避ける場所もありませんので帽子、折り畳み傘、飲み物などはお持ちいただいた方がよいと思います。
各メーカーブースでの試遊整理券、ステージ観覧券などは入場入り口付近でほしいものを選択し配られます(先着順です)。

入場後見て回り方

入場後は自分の思うように見ればよいのですが何も考えずに見て回るとすぐに2、3時間待ちの列ができてしまうので優先順位を決めておくことをお勧めします。私の場合はここでしか体験できないことで興味のあることを優先します。

グッズ物販 ・・・ ネット公式サイトで購入できる。
ステージ  ・・・ ニコ生タイムシフトなどでも見られる。
ゲーム試遊 ・・・ ゲームはそのうち発売される。

このように後で同じ体験できることも多いです。
しかしそうではない場合もあります。

グッズ物販 ・・・ 会場限定品が配られることがある
ステージ  ・・・ ゲストの有名人を間近で見られる。有名人はネット公開されないこともある。
ゲーム試遊 ・・・ ほぼすべての試遊では何か記念グッズをもらえる。

今回グッズ販売時はスクエニさんはゲーム音楽サンプルCD配るようですね。
http://www.square-enix.co.jp/music/sem/page/tgs2016/japanese.html

物販コーナーについては各メーカーゲームブースとは異なるホールにありますので、グッズ購入優先の人はそちらのホールに先に入ることもできるようです。
詳しくは会場の係員の方の指示に従って下さい。

私はですが当日は物販コーナーに早めに行くことになると思います。
物販コーナーは昼を過ぎると2時間待ちなどになることも多いので優先します。
もし待機列ばかりで見るものが無いという場合はファミ通や雑誌ネットメディアなどのブース見るのも良いかもです。
ゲストとしてプロデューサーさん来てもらったりしててメーカーブースとは違う話で楽しめたりします。

他には東京ゲームショウではゲームなどのコスプレイヤーさん(企業の宣伝コスプレではなく一般の趣味コスプレ)のスペースもあります。
私もレイヤーさんの知り合いが来ているときは行くこともあります。中にはとても再現度の高いレイヤーさんもいてはりますよ。

最後に

今回私としてはドラクエ10は別としても他に特に目当てのゲームが無いので目的の少ないゲームショウになりそうです。
考えようによっては見知らぬ発見を見つけられるかもしれないのでそのようなことを期待してます。

ゲームショウは注意して見ていると今のゲーム業界の流行や目指している方向がわかる気がするので気になる人には良いかも。
各メーカーさんが見てほしい内容を同時に出すわけだからネット上の記事とは違ったものになるでしょうし。

TGS参加される方は体調に気を付けて楽しんでくださいね。

私はーリッキー探そうかなー。去年も写真一緒に写ってもらったから今年もお願いしたいなー。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。